EV区画に停めるガソリン車へ罰則があってもいいんじゃないかという話

0

    JUGEMテーマ:日産リーフ

     

    充電設備を増やす事よりも先に解決しないといけないこと

     

    リーフも早いもので1年ちょっとで4万キロ走破、

    充電回数も500回ほどとなりました。

     

    電気自動車の問題で、

    充電器が少なくて待ちが発生するなんて言われますが、

    実際のところ待ったのは20回も無いくらい。

     

    それよりも先に解決してほしいことが出てきたので問題提起として書いておきます。

     

     

    EV専用区画に停まるガソリン専用車両

     

    その問題というのが、

    EVの区画に停めるガソリン車。

     

    混雑しているSAなどでは平気でガソリン車が停まっていたりします。

     

    ガソリン車の人からすると、

    別に空いているからいいじゃんくらいで思われているかもしれませんが、

    EV車のオーナーからすると大幅な時間のロスになります。

     

     

    トラックが邪魔で区画に入れないことも

     

    無断駐車以外にも問題はあります。

     

    何度かサービスエリアで経験しているのですが、

    トラックが違法駐車していて区画に入れない、

    または入りにくい時があります。

     

    先日も区画の1/3位が違法駐車のトラックに塞がれて

    出入りが非常に困難な目にあいました。

     

     

    当然ですがトラックの会社にメールで連絡して周知していただくようにお願いしました。

    またSAを管轄している会社にも連絡したところ、

    パイロンを設置などして対策をしていただけました。

     

     

    周知されていないことが原因

     

    よく電気自動車に乗っていると、

    「あんまり充電スタンドってないよね?」

    なんて質問されるんですが、

    これが実情でまだまだ周知が足りないのだと思います。

     

    EV区画を見ても、

    こんなの利用する人あんまりいないよね位の気持ちで置いているのだと思います。

     

     

    逆の立場ならどうか?

     

    高速道路にあるガソリンスタンド、

    もしこの出入口がトラックに邪魔されて入れないとしたら?

     

    確実にものすごい苦情が発生し、

    警察沙汰にもなる可能性や罰則も考えられます。

     

    でもやられていることって同じですよね?

     

    特にEV利用者の多くは

    充電設備を利用するための料金を毎月定額で支払っています。

     

    それなのに充電待ちや故障以外の理由で利用できないのは

    腹立たしさ以上のものがあります。

     

     

    法律で規制することも視野に

     

    ガソリン車が平気で区画に停めたり、

    トラックが邪魔しても何とも思わない理由は一目瞭然、

    罰則規定がないことだと思います。

     

    先に書いたSAでのトラックが邪魔する違法駐車でも、

    SA側ができるのは館内放送を入れること位だそうです。

     

    仮に違法車両が占拠していて充電ができず、

    車のバッテリーも残り3%、

    半日待っても車の所有者がどこかに行っていて帰って来ない。

     

    こんな状況があったとしても多分罰則はないと思いますし、

    レッカー移動も難しいと思います。

     

    また次の充電設備までJAFにレッカーをたのみ、

    その代金をドライバーに請求することなども、

    裁判でもして、

    尚且つ十分な証拠と証言がなければ難しいと思います。

     

    そろそろEV車も増えてきていますし、

    CO2の削減でもEV車の普及は貢献しています。

     

    法律面でもそろそろ対策を整えてくれないと、

    それこそドライバー同士のトラブルが絶えないことになってしまいます。

     

    法律が整備されると教習所でも注意喚起してくれるので、

    更なる周知が期待できると思います。

     

     

    いまできることは何か?

     

    法律を作るというのはそれなりの根拠と理由が必要で、

    残念ながらいまのEVの台数ではまだまだ動かないと思います。

     

    ではいまどうしたら良いかを考えました。

     

    それが日産がCMを流してくれることです。

     

     

    日産が先頭に立って周知を

     

    日産リーフと言えばEV車で最も有名かと思います。

     

    その日産がCMで、

    EV区画について説明とお願いをしてくれれば周知されますし、

    リーフ・オーナーからの信頼感も上がります。

     

    企業としてもEV車に力を入れているということも同時に周知できるでしょう。

     

    これからGWがやってきて、

    そのあとは夏休みです。

     

    今以上にEV区画に対する違法駐車は増加します。

     

    日産やEVを発売する会社は、

    車を一生件名売る事ばかりではなく、

    利便性の良さや問題解決にも力を注いでくれることを願います。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

         

    Google ADsense

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...