USJのカウントダウンに行ってきました!

0
    JUGEMテーマ:USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

    12月31日の大晦日、USJのカウントダウン・パーティに参加してきました。
    今年の年末にも参加される方もおられると思うので、
    何かのお役に立てばと情報を残しておきますね!

    ちなみにカウントダウンは2003年から参加。
    その後2009年までは連続参加して、
    2010年はそろそろ別の所で、、、
    というわけで長島スパーランドに一旦浮気。
    2011年は自身でイベント主催したので一旦お休み。
    そして2012年に再び戻ってきました。

    というワケで、
    気持ちは2009年のままだったので、
    いくつか当時まで行われていたことから変更がありました。

    まずは大きな変化が、
    ギブアウェイの配布が無くなったこと。
    ギブアウェイというのは毎年カウントダウンの入場時に配られるグッズの事。
    だいたいの場合は電池で光る仕様になっていますが、
    かつてはシャボン玉という時もありました。


    次の変化が、
    入園料金。
    2003年当時は6500円だったカウントダウンの料金も、
    数年で1000円程度ずつ値上がりし、
    2011年は8900円だったのが、
    今回はとうとう9800円になりました。

    そのせいもあってか、
    開園後数年は抽選販売でチケットが取れない頃もあったのですが、
    今回は当日販売も行われていました。

    カウントダウンは1月1日の20時まで楽しめますが、
    実質特別感があるのは2時まで、
    つまり19時〜2時までの7時間で9800円の価値を得られるかどうかです。
    このあたりは個人の価値観によると思います。


    当日のスペシャルイベントも変化していて、
    昔はストリート・ショーなどが多く行われていて、
    いつ何を見るのかスケジュールを組むのが大変でした。

    ただ、
    近年はアーティストを招いてのライブがメインになりつつあります。

    今回行われたのは、
    ・カウントダウン・スペシャル・ライブ
    ・R&Bデラックス・ライブ
    ・DJハローキティ・ダンス・パーティ
    以上の3つ。

    このあたりは、
    あまりUSJキャラやショーに媚びずに、
    有名人を招いたライブをメインに据えて新規ゲストの参加を見込んでの事でしょうか?


    福袋の販売が無くなったのも残念でした。
    ここ2年行っていなかったのでいつ無くなったのかは不明ですが、
    毎年キャラ別の福袋が販売されて、
    けっこう人気がありました。

    今回も販売があるかな〜と思って探してみたのですが、
    残念ながら無かったようです。


    キャラクター着物パレードも無くなったようで、
    カウントダウンイベント終了後、
    1時頃にエルモやスヌーピーなどの着物を羽織ったUSJキャラクターたちが、
    人力車に乗ってパレードするというのが毎年行われてきました。
    今回はグリーティングのみで行われませんでした。


    以上のような変更や実施無しがあったものの、
    カウントダウンは
    「今回の花火は特別!」
    「花火がパークの空をうめつくす!」
    と告知されていました。

    どのゲストもこの瞬間を期待して来場していたと思いますが、
    開始30分前に怪しげなアナウンスが、、、、
    「安全基準を上回る風がふいているため、花火を使用せずに実施する可能性があります。」
    2009年の悪夢が蘇ります。
    このときも強風で花火が上がらず拍子抜けしたことがあります。

    結果、
    最後まで風は止むこと無く、
    花火無しのパイロとレーザー光線のみで上演されました。

    このあたりはブーイングが起こると思いますが、
    そもそもこの時代に安全を無視してまで実施するのは問題ありです。
    実際、
    パイロの煙は鑑賞エリア側にかなり流れてきていましたし、
    過去、
    花火の灰がかなり降ってきた時期もありました。
    そういった意味ではUSJの判断は非常に正しいと思います。

    ちなみに今回はパークサイド・グリルでの
    花火鑑賞エリア付きの食事を申し込んでいたので、
    エリア退出時にドリンク・クーポンが配布されました。

    ただ、
    このクーポンを使うのもなかなか大変で、
    そもそもこのクーポンはカートでは使えません。
    また、パークサイドグリルでの食事の際も使えませんでした。

    ということで、
    スタジオ・スターズ・レストランで利用したのですが、
    待ち列からオーダーのレーンに入ったものの、
    そこで待たされること1時間。

    その原因はゲストがテーブルで睡眠をとって満席状態だったからです。

    このレストランに限らずどこのレストランでも睡眠ゲストは起こしません。
    なので、
    2時を過ぎたあたりのレストランの席取りはかなり苦戦すると思われます。
    そんな中でも意外と空いて穴場だったのが、
    ジュラシックパークにある「ディスカバリー・レストラン」。
    ここはガラガラで余裕で買い物と席取りができました。


    夜中のアトラクションはかなり空いていて、
    途中メンテナンスが入るハリウッド・ドリーム・ザ・ライドや、
    スペース・ファンタジー・ザ・ライドを除いては、
    5〜15分の待ち時間で乗ることができました。

    実は今回ちょっと高いブックレット4付きのチケットを買っていたのですが、
    結局使ったのは2枚だけ。
    スパイダーマンでさえ5分待ちだったので、
    勿体ないですが2枚余らせました。


    さて、
    こういったイベントになると宿泊も必要になりますが、
    オフィシャルホテルはかなりの高額。
    2万円くらいの覚悟が必要です。

    そこで考えたのが、

    つまり、
    お昼間の数時間だけ部屋を借りる方法です。

    近鉄ホテルデイユースを提供していて、
    その価格も、
    10時〜15時までで一人3000円でした!

    10時まではパークで過ごす必要はありますが、
    その後にオフィシャル・ホテルで過ごせるプレミア感はあります。

    ということでデイユースでホテルで睡眠をとって帰宅しました。


    今回、
    USJは花火に関してはけっこう大げさに告知していたので、
    これが今年どう響いてくるかですね。
    自身は今年も参加すると思いますが、
    やはり価格と見合ったイベント、
    誰もが楽しめるショー、
    感動的なカウントダウン、
    通常より高い金額を払ってでも実感できる特別感。
    以上が無いと年々ゲスト数が減少してしまうと思います。

    できればあまりライブなどに頼らず、
    テーマパークらしいイベントで勝負してもらえたらと思います。
    今年の年末は期待しています(^^)/


    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリ App
    カテゴリ: エンターテインメント
    価格: 無料

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

         

    Google ADsense

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...