楽天スーパーWi-Fiを契約してみた!

0
    JUGEMテーマ:インターネット

    その昔、
    イーモバイルがあった頃に「ポケットWi-Fi」が出たてで、
    喜び勇んで契約したことがあったのですが、
    当時はLTEなんて言葉すらも無かった時代で、
    せいぜい携帯よりもネットが早いくらいの時代がありました。

    それから何年経ったでしょう。

    現在は各キャリアがモバイルルーターを発売していて、
    まさにWi-Fiを持ち歩ける時代になりました。

    今回、
    とある事がキッカケで、
    ネットを接続できない時期が1週間ほどあり、
    iPhoneのテザリングで頑張っていたんですが、
    見事に3日間で7GBを使い果たして撃沈!

    ということで、
    モバイルルーターを検討することとなりました。

    とはいっても選択肢は様々。

    あと、
    必ず悪い噂も書かれていて、
    二の足をふんでしまいながらも最終的に契約したのが、
    「楽天スーパーWi-Fi」です。

    ご存じの通り、
    最大手のネットショッピングサイト「楽天市場」が行っているWi-Fiのサービス、
    というか簡単に言うと「Y!モバイル」の代理店なわけです。

    ここを選んだ理由は5つ。
    1.申し込みがすぐにできる
    2.すぐに端末が届いて使い始められる
    3.特典がついていた
    4.価格が安かった
    5.7GBを超えても2年間は無料で追加容量を足していける


    ということで、
    ほとんど迷うこと無く契約。

    もともと楽天のIDは持っているので、
    噂通り申し込みは超簡単でした!

    申し込みから2日、
    思った以上のスピードで端末は到着。



    ちなみに「楽天スーパーWi-Fi」は2つのコースがあります。

    一つは月2839円(税抜)で303HWという端末を用いたコース。
    もう一つは月3696円(税抜)で305ZTを端末として用いたコース。

    この2つの違いは安い方が端末でTVを見られるとかの違いの他に大きな差があります。
    それが「7GB以上使えるかどうか」。
    高い方は7GBで制限はあるのですが、
    2年間は追加容量を無料で追加できます。

    端末の縛りが2年縛りなので、
    2年後には一旦解約して、
    新たにサービスに加入すれば実質一生無料で容量追加ができるという事です。

    このあたりは業界の独占的なイメージと混乱を避けるための処置として行われているような気がします。

    とりあえず迷わず制限のない高い方のプランで申し込みました。

    さて使ってみての感想ですが、
    思った以上に早くて使い心地がいいということです。
    こちらのプランは実は安い方と違って、
    今話題の「CA」キャリアアグリゲーションが使えます。

    複数の帯域の電波を同時利用して、
    ネットの速度をあげるという仕組みのアレです。

    使用して2日目に7GBを超えましたが、
    容量を増やすのは簡単です。

    残り200MBになると端末にメールが届きます。
    そこから予約をしておけば制限を超えても自動追加されます。
    もちろん何度でも料金は0円。

    それを忘れても、
    超過の知らせが届くので、
    その時に追加をすれば5分ほどで通常速度に戻ります。

    2ヵ月ほど使ってみての感想ですが、
    バッテリーの持ちもそこそ良くて電波も圏外にならずに安定。
    スピードも思った以上に出ていて快適。

    ただ、
    何度か良くない事もありました。

    それが制限を超過したのにメールが届かずに、
    2日間ほど劇遅いままの利用になったこと。

    何かの不具合と思っていたのですが、
    サポートに電話するとメールが正常送信されなかったようで、
    電話で制限解除を1度だけしてもらいました。

    あとは、
    アンテナがフルで立っていてLTEの表示があるにも関わらず、
    まれに全くネットが送受信できないときもありました。

    このあたりはこういうもんだと割り切って使うのが良いと思うので、
    許容範囲内ですが、
    通知無しの制限の場合、
    何もわからないままですし、
    制限解除のためにはサポートの営業時間内に電話での連絡が必要で、
    サポートに通じてもそこから専門部署に電話が回されるため、
    けっこう時間を待たされました。

    このあたりは端末で制限有無の確認と解除をできるように変更を望みます。

    そうはいうもの、
    現在数あるサービスの中でも比較的オススメできてお得な特典もついているので、
    迷われている方はこちらのサービスを利用してみられてはいかがでしょうか?

    楽天スーパーWi-Fiの詳細

    インク代を半分以上に節約!インク節約ソフトは実用的か実験してみた!

    0
      JUGEMテーマ:印刷 


      プリンターはどんどん低価格になるのに、なぜか安くならないプリンターインク。
      最近はリサイクルインクなどが大量に売られていますが、純正品ではないのでインク詰まりやプリンタ寿命を早めてしまうのではないかと不安はつきまといます。

      プリンターインクは基本的に使い切るまで交換できないので、簡単な文章はリサイクルの互換インクで、高画質の写真印刷は純正インクでというような使い分けができないのも難点です。

      ただ、純正インクでも印刷代を節約できる方法があります!

      それが印刷節約ソフトです。


      ◇実際にインクの減りが激減!


      自身も昨年からチラシの印刷など、プリンターで印刷する機会が増えたので思い切って「InkSaver 」というソフトを導入してみました。

      こういうソフトは時間をかけないと結果がわからないのですが、半年以上使ってみた結果インクの減りが激減しました!

      この半年でインクを買い足したのは1回だけ。

      いつものペースだと3回は買い足しているはずです。

      ソフトの価格は3500円ほどで、インクのパックが4500円位なので9000円位の節約ができていると思います!


      ◇せっかくなので検証してみました!


      今回はせっかくの機会なので検証をしてみようと思います。

      印刷に使ったプリンターはキャノンの「PIXUS IP4930 」。
      標準的なプリンタ専用機です。

      用紙はキャノン純正の「普通紙SW-101 」。

      検証用に「FUJITSU ScanSnap S1100 」でスキャンしました。

      まずは自身のブログをInkSaver無しで印刷したみたのがこちら。


      普通紙で印刷したときに一番早く印刷できるモードなので、このプリンターとしては最低の品質での印刷になります。

      WEBの印刷などはこれだけ印刷できれば十分な品質です。

      では、今度はInkSaverを使ってみましょう。

      このソフトはインクの節約量を0~75%まで1%刻みで指定することができます。


      ソフトの起動も特に無く、いつも通り印刷を行うと上記の画面が出てくるので希望の節約%を指定して印刷を押すだけの簡単操作です。

      まずはよく使う20%節約で印刷した結果がこちらです。


      節約無しと比べるとほとんどかわりません。
      完全に実用レベルでの印刷です。

      これだけ印刷できて20%節約できているので100枚プリントして印刷コストは80枚分ということになります。

      こんどはちょっと数値をあげて50%節約。
      インクの使用料は半分です。


      ちょっと薄くなりましたが文字なども全然読めます。
      インクの使用量を半分にしたからといっても濃さが半分になるわけでは無いようです。

      このモードのまま100枚印刷したとしても、インクの使用量は50枚分!
      かなりお得です!

      では最大値の75%節約印刷ではどうでしょう?


      かなり薄くなりましたが文字は読めます。
      試し刷りとか、WEBクーポンとかの印刷はこれでも充分に使えます。

      せっかくなので全ての結果を合成してみました。


      0~75%という差があるものの、印刷結果としては0〜50%位の濃度にしか感じられません。

      わずか3500円ほどのソフトなのでぜひ導入していて損の無い(というより損をしないための)ソフトです。

      すぐに導入したい方はダウンロード版もあるのでかなりオススメします!



      外出先からメールの印刷も!エプソンのプリンターがすごい!

      0
        JUGEMテーマ:パソコン周辺機器 

        先日、

        エプソンのプリンター『EP-804AW』を購入しました。

        このプリンターがちょっとすごかったので、

        皆さんにその多機能ぶりをお伝えします!


        このプリンターは最近ちょこちょこ搭載されだして便利な、

        「無線LAN」搭載タイプのプリンターです。

        無線LANは必要?と思われるかもしれませんが、

        一旦使ってしまうとその便利さは手放せなくなります。


        まずはセッティング。

        無線LANなのでどんな場所に置いてもOKです。

        という事でリビングの一角に設置。

        配線は電源ケーブル一本のみでOKです!


        次にパソコンに付属のCDを入れてソフトとドライバーをインストール。

        自動的に進めてくれるので簡単です。

        途中有線LANか無線LANかを尋ねられるのと、

        本体操作が必要な部分がありましたが、

        特に迷うこと無く10分ほどでインストールは終了。

        SSIDの入力もLANやUSBケーブルを接続することも無し

        もうこれだけでセッティングは全て終了です!


        さて実際に使ってみての感想は、

        「使いやすい」「応用がきく」の2つ。

        使いやすさの面では、

        印刷までの反応速度はストレスにならない速度です。

        印刷スピードも早いです。

        このあたりは最近のプリンターならどれでも一緒な感じでしょうか。


        このプリンターの良さは実は他の応用的な使い方の部分にあるといえます。

        まずは「Epson iPrint」


        iPhoneに無料の専用アプリEpson iPrint (無料) をインストールすると、

        iPhone上の様々なデータが無線で印刷できるというスグレモノ。

        どんな形式が可能かと言うと、

        写真、オフィス形式のドキュメント、Webページ、クラウド上の画像やドキュメント、PDFデータなど。

        特にPDFの印刷は重宝した機能で、

        パソコンをわざわざ起動する手間から解放されました!

        他にもスキャン機能も搭載しているので、

        PDFやJPEGデータとしてiPhoneに保存することができます!

        Epson iPrint App
        カテゴリ: 写真/ビデオ
        価格: 無料

        ネットワークを使ったもう一つの機能が「メールプリント」

        外出先からでもメールを印刷できるというサービスです。

        利用は簡単で、

        ユーザー登録を済ませると専用のメルアドが付与されます。

        そのアドレス宛にメールを送るとプリンターで内容が印刷できてしまうという機能です。

        外出先で家族に地図を伝えたいときや、

        仕事先で書類を家でも印刷したいときに便利。

        プリンターの電源が入っていなくても、

        電源ONになると印刷をはじめてくれます。


        これ以外にもおなじみのCDのレーベルプリントや、

        手書き合成など様々な機能が詰まっています。

        発売当時は3万円以上したようですが、

        現在の実勢価格は16000円前後くらいのようです。

        無線LAN無しタイプで『 EP-774A』も有りますが、

        その価格差は2千円くらいなので、

        絶対こちらのタイプを購入することをオススメします!



        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>

        selected entries

        categories

             

        Google ADsense

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

                

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...