Panasonicの携帯ウォシュレット「ハンディ・トワレ」を買ってみた!

0
    JUGEMテーマ:トイレ用品

    ずっと前から欲しかったもの、、、
    それが「携帯用ウォシュレット」。

    昔買おうかと迷っていた矢先、
    新しいモデルがパナソニックから「ハンディ・トワレDL-P300」
    出ていたので早速購入してみました!

    ちなみにパッケージはこんな感じ。



    見た目は全然ウォシュレットとは思えません。

    友だちに「何だと思う?」って質問してみると、
    「懐中電灯?」とか言われました(^_^;

    中身はこんな感じ。



    付属品として、
    水の出方が違うノズルと落下防止のストラップ、
    そしてペットボトルを装着して大容量で使用可能にするキャップが2個です。

    あと電池駆動するので、
    アルカリタン4電池が2つ付いてきました。

    大きさと重さはそんなに無くて、
    水を入れても重くて持てないという感じではありません。

    こどもでも無理なく使用できそうです。



    使い方は簡単!

    まずはキャップ兼水ホルダーを本体から外して水道水を入れます。



    水を入れたら本体の底に装着して、
    あとはノズルを起こすだけ。



    もうこれだけでウォシュレットの完成です!

    実際に使ってみましたが、
    まずは水の勢いは十分。

    さすがに家のウォシュレットの「強」まではおよばないものの、
    「中」くらいはある印象。

    ちなみに強さは「Lo」と「Hi」の2つから選べます。

    あとノズルの長さもいい感じで、
    実際は体の前から差し込むのですが、
    良い感じに水があたります。

    ウォシュレットの代用品としては十分です。

    外出先でトイレットペーパーが少ないときや、
    ちょっとおなかが緩んでいて清潔に保ちたいとか、
    そもそも外のウォシュレットを使いたくない人にもオススメ。

    あとは災害時などにも、
    水と電池さえあれば動くので、
    いざというときにも役立ちそう。

    あと補足として、
    これは水を汲んで持ち歩くというものではなくて、
    水は現地調達になります。

    なので、
    その目的もあって、
    恥ずかしい人のため用にペットボトルも装着可能です。

    ほかにホルダーに水を入れた場合の使用時間は、
    Hiでだいたい1分くらいでした。

    1分あれば十分にキレイにできます。

    あと動作音はかなり静かなので、
    女性でも気兼ねなく使用可能です。

    今回せっかくなので、
    見えるかわかりませんが、
    動画でも撮ってみました。

    先にLo、
    次にHiでの出方です。



    オシリの健康状態が気になる方にはいかがでしょうか(^^)
     


     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

         

    Google ADsense

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...