お正月のUSJは大混雑!

0
    ここ最近USJネタばかり書いていますが、
    今日もUSJに行ってまいりました(^-^)

    同じアトラクションで、
    同じ事しか起こらないのに、
    「何度も行って楽しいのか?」
    と不思議がられるのですが、
    何度行っても楽しいものです(^^)/

    今日はさすがにお正月の三が日、
    エントランスをくぐると、
    人・人・人!
    ずーっと正面奥のツリーまで人の頭が続いていました!


    今日の点灯式のショー「天使のくれた奇跡供廚17時45分〜だったのですが、
    すでに16時には行列ができていました。
    このショーも間もなく終わりなので、
    見納めでインパークしていた年パス・ゲストも多かったのでしょう。

    本日は点灯式メインでインパークしていたので、
    ディスカバリー・レストランで食事をとって、
    17時20分頃にショーのエリアにつくと、
    予想通りの人の数!

    当然ですが、
    ツリーが完全に隠れて見えないエリアしか確保ができませんでした。
    とりあえずスパイダーマン・ストア入口前あたりの場所を確保。

    ツリーは見えませんが、
    メインであるステージは死角無く見える場所です。
    今回はプロジェクション・マッピングを使っているので、
    正直前に行くよりもできるだけ後ろ側で広々と見渡す方がおすすめです。

    ただ、
    このあたりまでくると若干音声が小さく聞こえます。
    音声とツリーさえ我慢すればギリギリに来てもなかなかに良い場所です。

    このショーは何度も見ましたが、
    やっぱりプロジェクション・マッピングには圧倒されますね!
    2010年の続きとして上演されていて、
    その当時も同じような技術が使われていましたが、
    当時あまり使われなかった動画がフル活用され、
    視覚トリック的なギミックもたくさん使われています。
    プロジェクターの台数も当時より多く導入されているので、
    映像の鮮明度もかなりアップしています。
    最新技術が手軽に体験できるのは嬉しい限りですね!


    パイロやコンフェティも贅沢に使ってショーを盛り上げます。

    ちなみにこのショー、
    900円でチェックインパスというチケットが販売されています。
    さすがに本日は売り切れで購入できなかったのですが、
    ここに入るとキャンドル型ライトを貸してもらえます。

    このライト、
    スイッチ類が一切付いていません。
    ではどうやって光らすかというと、、、
    なんとUSJからの指令で自動点灯するようにリモートコントロールされています!

    点灯パターンも指令で送られてくるので、
    ショーの演出やツリーの色に合わせて色とりどりに輝きます。
    こういう技術導入はなかなかニクイ感じです。
    今後もこの技術は応用してもらえると嬉しいですね!

    点灯式も堪能して、
    夕食は日本食のお店「彩道」へ。

    「彩道」ってなかなか敷居が高い感じがするのと、
    レストランが2階で中がのぞけないので、
    ここに行く人って少ないんじゃ無いかと思います。

    実はこのレストラン、
    入ってみると超過ごしやすいお店です。
    クルーの方々もとても親切ですし、
    よくテーブルで話しかけて下さいます。

    ここに来た目的というのがあって、
    お正月の時期くらいに出る、
    あるメニューを目的に行きました。

    それが「ぜんざい」です。


    寒い中USJで遊んで、
    「暖かくて甘い物たべたい〜」
    という欲求を一気に満たしてくれるのがこのぜんざい。

    しかもお値段は480円!
    (他のメニューと一緒に頼むと380円)
    USJのメニューとしてはかなりリーズナブルです。

    このぜんざいだけを目当てでも入りやすいレストランなので、
    甘党なみなさんは一度食べに行ってみてください。

    ちなみにこのお店のメニューは変な感じの日本食が多いのですが、
    「ニューヨークにある日本食のお店」をテーマにしているとのことで、
    そのために和洋折衷的なメニューがあったりするようです。

    そんなこんなで、
    本日はアトラクションに乗ることも無く、
    どちらかというと食べ物と点灯式メインでのインパークでした。

    点灯式も1月7日で終了。
    その後は春休みまでいわゆる「閑散期」という時期に入ります。
    寒さのせいもあって、
    極端に来場者が減ります。

    せっかくなので、
    その時期にも乗り込んでみて、
    新たな発見探しをしてみようと思います。


    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリ App
    カテゴリ: エンターテインメント
    価格: 無料

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

         

    Google ADsense

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...