【要注意!】グラブルのフィッシング詐欺メールが届いた!

0

     

    昨日の夕方、

    迷惑メールが届きました。

     

    いつもならすぐにゴミ箱行きなんですが、

    けっこうよくできていて騙される人も多そうなのでご紹介しますね!

     

    今回届いたメッセージは、

    件名無し(この時点で詐欺確定)

    差出人は「Store▲ ▲App」(普通は企業名などが入ります)

     

     

    人気のスマホRPG「グランブルーファンタジー」の

    DL1400万人記念キャンペーンを装ったもで、

    もれなく10、000円分のクーポンがプレゼントされるとしています。

     

    メール下部にはそのためのリンクがあるのですが、

    表示されているのは偽装アドレス。

     

    オフィシャルだったらそんな怪しいことしませんよね。

    むしろドメインを持っている方がブランドになりますし。

     

    そのリンクから飛ぶと繋がるのは「grb.candypop.jp」といういかにもなアドレス。

    まずこれで騙される人も多いかも。

     

    ちなみにグラブルのオフィシャルサイトのアドレスは、

    http://granbluefantasy.jp/

    です。

     

    1日経った現在はページを削除したようで見られなくなっていますが、

    アドレスの後ろにアルファベットを付け足すなどして、

    作っては消えを繰り返している模様。

     

    WEBページはけっこうよくできていて、

    本当にオフィシャルのキャンペーンページのような作りです。

     

     

    ですが犯人は最大の失敗を犯しています。

    表記されているキャンペーン期間が2017年2月22日〜2月28日まで、

    メールが届いたのが3月5日。

     

    急がせるように短期間に設定しておいたのが仇になって、

    そのまま前回のを使いまわしたために失敗しちゃってます。

     

    下部にはご丁寧にコピーライトまで示してあります。

     

    今回の詐欺の目的はソフトバンクIDを盗む目的です。

     

     

    クーポンを発券するために、

    ソフトバンクの携帯番号、パスワード、メールアドレスの入力を求められます。

     

    しかもご丁寧にMy Softbankのパスワードがわからない人のためのリンク付き。

     

    携帯キャリアのサービス外でこういう入力を求められることってまずあり得ないですから、

    みなさんうかつに入力しないように気を付けて!

     

    ちなみになぜ今回の詐欺に引っかからなかったかと言うと、

    グラブルやったことありません。

    DLしたこともありません。

    Cygamesのゲームどれもやったことありません。

    キャリアはau。

     

    どう考えてもこういうメール届くはず無いんですよね。

     

    甘いキャンペーンに詐欺のワナ。

    みなさん気を付けてね!

     


    楽天スーパーWiFiの解約で疑問に思うことがあったので問い合わせてみた結果

    0

      JUGEMテーマ:インターネット

       

      2月28日のエントリー

      『【2017年最新】楽天スーパーWiFiをいちばん無駄なく解約する方法』

      無事に解約の書類が届いたのですが、

      ちょっと腑に落ちないとい疑問があったのでS-WiFiに問い合わせをしてみました。

       

      というのも書類を見ると一番下にSIMの貼り付け欄がありました。

       

       

      ここで疑問が、、、

      ・4月の解約時にロスを出さずに解約するためには3月中に解約届を出さないといけない

      ・書類の発送や事務処理の時間的ロスを考えると3月上旬には書類を送らないといけない

      という条件があるのですが

       

      それなのにSIMを貼り付けって送ってねって書いてあります。

       

      WiFi端末なんてSIMがなければただの文鎮です。

       

      いくら4月にロスなく解約ができるということでも、

      3月中にお金を払っているにも関わらず使えないとか論外です。

       

      ということで問い合わせをしてみることにしました。

       

      私「解約のことで疑問に思ったことがあり問い合わせしました。」

      OP「どのようなご用件でしょうか?」

      私「4月にロスなく解約したいのですが、SIMの貼り付け欄が、、、」

      OP「貼り付けずにお送りいただいて大丈夫です!」

      、、、終了

       

      結果、

      SIMは貼り付けずに送って大丈夫だそうです。

      あとから端末・SIM共に送付する必要もありませんとも言われていました。

       

      オペレーターの印象から、

      おそらく同様の問い合わせを茶飯事に受けていると思われます。

       

      SIMカードは基本的に貸与品となります。

      なので表面的には返してねって書かないといけないんでしょう。

       

      ただ、

      紛失以外は貼り付け必須と書かれているので、

      念のため問い合わせはされた方が良いかと思います。

       

      問い合わせ内容のログはきちんと残してくれていますので、

      あとから問題になったときに問い合わせてそのように指示されたと言い訳ができますので。

       

      とりあえず書類も出し終わり、

      あとは4月の解約を待つのみです!


      【2017年最新】楽天スーパーWiFiをいちばん無駄なく解約する方法

      0

        JUGEMテーマ:インターネット

         

        2015年の3月6日に契約した楽天スーパーWiFiがまもなく契約更新になりますので、

        思い切って解約することにしました。

         

        今回は解約月に使用料を支払わずに無駄なく解約する方法をお伝えします!

         

        私が契約していたのは『305ZT』というポケットWiFiで、

        Y!モバイルの回線を使っているものです。

         

         

        2015年の契約時は『楽天スーパーWiFi』として

        『4G/LTEデータプラン(にねん+アシスト1620)』で契約。

         

        ちなみに『楽天スーパーWiFi』はすでにサービスを終了しており、

        現在のサポートは『S-WiFi』に引き継がれています。

         

        こういう契約って解約月っていつになるかわかりづらいのですが、

        私の契約している『にねん(2年)』の契約の場合、

        2015年3月の契約開始なので、

        2017年4月1日〜5月31日までの2ヶ月間となります。

         

        こうやって電池フタの裏に契約日を書いておくと便利。

         

        なおこの契約は自動移行の契約となりますので、

        万が一解約を忘れて2年3ヶ月目に突入すると

        契約解除料が発生するので必ず忘れないようにしましょう!

         

        さてこの解約ですが、、、

        普通なら2017年の4月1日に電話したら大丈夫!

        なんて思いがちですが、、、、

         

        これ間違いです!

         

        なぜかというと、

        2017年4月1日〜5月31日というのは

        あくまで解約手数料がかからない猶予期間なだけであって、

        通信が使えないわけではありません。

        当然この2ヶ月の間も利用料金はかかかります。

        しかも1日でも経過した場合1ヶ月分の請求になります。

         

        では解約月にロスなく解約する方法はどうしたら良いかというと、

        解約の前の月に翌月の解約を宣言しておけば大丈夫です!

         

        私の場合だと、、、

         

        【契約月】

        2015年3月

        【解約可能期間】

        2017年4月1日〜5月31日

        【解約宣言期間】

        2017年3月1日〜3月31日

         

        具体的には以下のようにします。

         

        まずはS-WiFiのお問い合わせページから電話で問い合わせを行います。

        http://www.s-wifi.jp/contact/index.html

         

        4つほど該当する番号を求められ、

        最後に解約についての項目がありますが、

        これは自動音声で解約の書類を請求する項目となります。

         

        念のためオペレーターとの通話を選び、

        解約月に間違いがないかを確認しましょう!

         

        シンプルに問い合わせのみという選択しは無かったのですが、

        今回は手続き変更などの問い合わせのところに繋ぎました。

         

        案の定待たされますが、

        3分程度でオペレーターとの会話が開始。

         

        解約期間の確認や解約に関する書類の送付をお願いしました。

         

        この時に住所が契約時と異なっていると書類が発送できないようで、

        電話で住所変更もお願いすることができました。

         

        人によっては契約時のメールなど紛失していて

        契約コードなどわからない方も多いと思いますが、

        電話番号で認証しているようで、

        私の場合登録している携帯番号から通話していたので、

        名前のみの確認で大丈夫でした。

         

        意外にも簡単に10分程度の作業であとは書類が届くのを待つだけですが、

        ここでも注意が必要です。

         

        書類が発送されて届くまでには約1週間ほどかかるということ。

        また書類を記入して発送・会社に到着・受理にも最短でも1週間ちょっとはかかかると思います。

         

        そう考えると3月中旬以降などだと間に合わないかもしれません。

        ということで今回は本日2月28日に解約書類の発送をお願いしました。

         

        結局は2ヶ月前から解約の準備を進めていかないと無駄な料金が発生してしまうかもしれません。

        恐らく多くの方が1ヶ月分は余計に通信料金を支払っての解約をしていると思います。

         

        ぜひ皆さんも早めの行動で無駄なく解約をしてくださいね!

         


        Amazonが無料クラウド写真ストレージ「プライム・フォト」を開始!プライム会員は容量制限なし。

        0
          JUGEMテーマ:インターネット
          「プライム・ビデオ」「プライム・ミュージック」など、
          Amazonの会員制サービス「アマゾン・プライム」に新たなサービスが加わりました。

          それが「プライム・フォト」。

          このサービスは通常5GBまでは無料で、
          以降は容量に応じて月額利用料が必要なアマゾンのクラウド・サービスを、
          写真の保存に限って月額無料・容量無制限で提供するサービス。
           

          ◇無制限で利用するには「アマゾン・プライム」の利用が必須条件


          但し容量無制限で利用できるのは「アマゾン・プライム」の会員のみ。

          そもそも「アマゾン・プライム」とは、
          年額3900円(税込み)でアマゾンのお急ぎ便や日時指定が無制限で無料で利用できるサービス。

          アマゾン・プライム対象の商品を購入すると翌日には配達されて、
          一度利用すると買い物に出掛けるのがおっくうになってしまう中毒性のあるサービスです。

          アマゾンはこのサービスに最近力を入れているようで、
          音楽聞き放題のサービス「プライム・ミュージック」や、
          映画やドラマ見放題の「プライム・ビデオ」を新規導入して会員獲得を目指しています。
           

          ◇無劣化でRAWファイルなども保存可能


          今回新たに加わったのは、
          写真を無制限・追加料金無しで「アマゾン・クラウド・ドライブ」に保存ができるサービスで、
          他社の無料サービスで見られるような、
          容量を圧縮してアップロードということもなく、
          撮影したそのままの無劣化状態でアップロードすることが可能。


          もちろんデジタル一眼で利用されているRAWデータや、
          JPGファイル以外の各種のファイルに対応している
          のも嬉しい。

          iPhoneなどのスマートフォンには専用アプリ「Amazon Photo」も無料で提供されており、
          煩わしい作業もなく自動でアップロードされるのでとっても手軽です。

          ということで、
          早速iPhoneのアプリを利用して写真を自動でアップロードしてみましたが、
          サクサク写真をアップロードしてくれてなかなか快適でした。

          アップロードした写真はアルバムにまとめて、
          他の人に共有することも可能です。
           

          ◇無制限になるのは各種写真ファイルのみ


          気をつけないといけないのが、
          アプリでは写真以外にも動画もアップロードされるのですが、
          動画は対象外と言うことです。

          動画ファイルはクラウドの要領をオーバーするとそれ以上はアップロードされなくなります。
          あくまで写真のみが無制限ということです。


          なので、
          自動でアップロードされているからといって、
          動画も一緒に本体から削除してしまうということが無いように注意を!

          ◇家族会員も無料対象


          ちなみに我が家は一人分の料金で「プライム・ファミリー」という、
          家族も同じようにサービスを利用できるように設定していますが、
          このサービスも無料で家族全員使う事ができています。

          年額3900円をどう感じるかは個人個人だと思いますが、
          無劣化で容量無制限、
          自動でスマホからアップロード、
          動画や音楽も聞き放題で荷物も翌日配達される。

          これだけのサービスが1ヵ月の携帯代よりも安く1年間利用できるので、
          加入しても損はないかと思います。

          Amazon プライム・フォトについてはこちらから

          Y!mobileの305ZTで通信制限にかかりました(^_^;

          0
            JUGEMテーマ:Y!MOBILE

            先日も通知無しに128kbps制限を受けた、
            Y!mobileの「305ZT」ですが、
            今回も新たな通信制限を受けました。

            それが、
            3日間1GB使用したら制限がかかりますよ〜というアレ。

            ネットで調べると、
            この機種のプランには適用されないとか色々出てきますし、
            ネットのAD広告でも制限無しなんて文字が躍っていますが、、、
            一定条件によっては確実に制限は受けます(^_^;

            今回の経緯はというと、
            いつもiPhoneを305ZTからWi-Fiで電波もらって接続してたのですが、
            昨日から急に繋がりが悪くなったのが発端。

            まだ7GBも超えてないしおかしいなと思って、
            電源の入れ直しや本体のリセットなどかけてみるものの症状は治らず。

            アンテナピクトも全部アンテナが立っていて、
            しかもLTEの表示も出てるし、
            iPhoneのスピード計測アプリで計測すると通常22M位は出てたのが、
            1Mも出ずに小数点表示。

            しかもあまりに速度が出ないために途中でエラーが出て速度を測れないという始末(^_^;

            ということで、
            現状を知るために早速サポートに連絡。

            10分ほど待たされ、
            親切なオペレーターのお姉さんに現状確認してもらったところ、、、、

            「お客様は速度制限がかかっています」との返答。
            理由としては昨日以前の利用率が高い時間帯に3日間の間で1GBを使ったからだそうです。

            ただしこの制限については条件付き制限だそうで、
            条件としては次のとおり、
            「他のお客様の利用頻度が高い時間帯のみ制限がかかります」だそうです。
            つまり他の人が使わない時間帯は普通の速度に戻ると言うこと。

            それがいったい何時かは不明なわけで、
            しかもこのペナルティは3日間続くと言うこと。

            「3日間は利用をある程度控えて下さい」言われました。

            何が言いたいかと言うと、
            3日間の間にまた1GBを超えるとペナルティ期間が超過するということ。

            このペナルティ、
            名付けて「仲間外れ制限」と呼んでるのですが、
            契約初月はなにもかからなかったのが不思議。

            契約初日にバリバリ7GB超える位使いまくって、
            3日ほどで11GBほど使っても何も無かったのに、
            いきなり翌月から仲間外れ制限対象に。

            これは初月からクレームが来ることを想定して、
            コントロールが行われてるとしか思えない感じです。

            それにしてもこの時代3日で1GBってどうなんでしょう?

            iPhoneのアプリでもゲームになると1GB超えるものも出てきていますし、
            あと「使い放題」という文字がデカデカと書かれているのもちょっと問題ありだと。

            このあたりは後々に誇大表現として指摘が入るのも時間の問題でしょう。

            ということで、
            絶賛仲間外れの真っ最中です(^_^;

            使用している方はぜひお気を付け下さいね!

            Y!mobileの305ZTで通信制限にかかりました(^_^;

            0
              JUGEMテーマ:Y!MOBILE

              先日も通知無しに128kbps制限を受けた、
              Y!mobileの「305ZT」ですが、
              今回も新たな通信制限を受けました。

              それが、
              3日間1GB使用したら制限がかかりますよ〜というアレ。

              ネットで調べると、
              この機種のプランには適用されないとか色々出てきますし、
              ネットのAD広告でも制限無しなんて文字が躍っていますが、、、
              一定条件によっては確実に制限は受けます(^_^;

              今回の経緯はというと、
              いつもiPhoneを305ZTからWi-Fiで電波もらって接続してたのですが、
              昨日から急に繋がりが悪くなったのが発端。

              まだ7GBも超えてないしおかしいなと思って、
              電源の入れ直しや本体のリセットなどかけてみるものの症状は治らず。

              アンテナピクトも全部アンテナが立っていて、
              しかもLTEの表示も出てるし、
              iPhoneのスピード計測アプリで計測すると通常22M位は出てたのが、
              1Mも出ずに小数点表示。

              しかもあまりに速度が出ないために途中でエラーが出て速度を測れないという始末(^_^;

              ということで、
              現状を知るために早速サポートに連絡。

              10分ほど待たされ、
              親切なオペレーターのお姉さんに現状確認してもらったところ、、、、

              「お客様は速度制限がかかっています」との返答。
              理由としては昨日以前の利用率が高い時間帯に3日間の間で1GBを使ったからだそうです。

              ただしこの制限については条件付き制限だそうで、
              条件としては次のとおり、
              「他のお客様の利用頻度が高い時間帯のみ制限がかかります」だそうです。
              つまり他の人が使わない時間帯は普通の速度に戻ると言うこと。

              それがいったい何時かは不明なわけで、
              しかもこのペナルティは3日間続くと言うこと。

              「3日間は利用をある程度控えて下さい」言われました。

              何が言いたいかと言うと、
              3日間の間にまた1GBを超えるとペナルティ期間が超過するということ。

              このペナルティ、
              名付けて「仲間外れ制限」と呼んでるのですが、
              契約初月はなにもかからなかったのが不思議。

              契約初日にバリバリ7GB超える位使いまくって、
              3日ほどで11GBほど使っても何も無かったのに、
              いきなり翌月から仲間外れ制限対象に。

              これは初月からクレームが来ることを想定して、
              コントロールが行われてるとしか思えない感じです。

              それにしてもこの時代3日で1GBってどうなんでしょう?

              iPhoneのアプリでもゲームになると1GB超えるものも出てきていますし、
              あと「使い放題」という文字がデカデカと書かれているのもちょっと問題ありだと。

              このあたりは後々に誇大表現として指摘が入るのも時間の問題でしょう。

              ということで、
              絶賛仲間外れの真っ最中です(^_^;

              使用している方はぜひお気を付け下さいね!

              iPhoneで2ちゃんねるが見れなくなるみたいです

              0

                もうiPhoneで「2ちゃんねる」が見れなくなるかもしれません。

                というのは大げさな表現で、実際にはiPhoneの2ちゃんねる専用ブラウザで見れなくなるかもしれないというニュースです。

                事の発端は「GraffitiPot」のTwitterでの報告。


                ◇アップルからの警告電話

                アプリをアップデートするために審査待ちだったところAppleから直接電話がかかってきたとのこと、その内容は「ポルノ画像や暴力的な表現を含むコンテンツに容易にアクセスできる App は許可しない方針をとっていて、その方針により審査を通すことはできない。」と伝えられたそうです。

                つまり、アプリを用いることによって、2ちゃんねる上に存在する公序良俗に反する情報や写真などにアクセス可能なため、審査に通すわけにはいかないということです。

                この連絡を受けてすでにこのアプリはダウンロード不可になっています。

                また作者は経緯などをここで詳しく伝えています。


                ◇他のアプリにも同様の処置

                今回のAppleの処置はこのアプリに限らず、現在提供されているすべての2ちゃんねるアプリに適用されるとのこと。

                つまりAppStoreから一斉に2ちゃんねる系アプリが追い出される事になるということです。

                現在使っている方はそのまま継続利用可能ですが、今後はアップデートは無いでしょうし、そもそも削除してしまうと再ダウンロードは不可能になるので充分に注意が必要になります。


                2ちゃんねる for iPhone App
                カテゴリ: ニュース
                価格: 無料

                2ちゃんねる用語辞典3000 App
                カテゴリ: エンターテインメント
                価格: 無料

                2chまとめアンテナZ 2ちゃんねるViewer App
                カテゴリ: ニュース
                価格: 無料

                無限容量のクラウド「Bitcasa」1年契約してみました!

                0
                   

                  先日ブログで書いたクラウド・サービス「Bitcasa」ですが、昨日メールが来ていまして、1年間のディスカウントが終わるよ〜みたいな内容だったので、ものは試しということもあって1年プランに申し込んでみました。


                  ◇申し込んでみた結果、、、

                  実際申し込んでみて感じたのが、「無限って良いな」ということ。
                  今まで様々にクラウドのストレージを利用してきましたが、自身の扱うファイルって仕事柄大容量の動画などがメインです。

                  なので、1フォルダに50GBとかの映像ファイルなどがかわんさかあるわけです。

                  おうちでハードディスクに保存しておくのも良いのですが、これらのファイル実はほとんど使わずに念のために保存しているだけのものが多いのです。

                  それをわざわざハードディスクに保存しておくのは、けっこうなお金の無駄遣いになります。

                  それに以前、ハードディスクをクラッシュさせて、けっこう高い損害金を支払ったという経緯もあって、あまり個人管理は行いたくないのです。

                  そういうこともあって今回は思い切ってみたわけですが、パソコンに散らばってるファイルをドンドン突っ込んでいけるのは実に爽快。

                  これでちょっとパソコンの掃除ができそうです。

                  まだ、多少使いにくいところなどもありますが、どんどん改善はされていくでしょう。

                  それでも、69ドルという価格で手に入れられる価値としてはかなり大きいと思います。

                  皆さんもぜひBitcasaを使ってみてはいかがですか?

                  遂に容量無制限のクラウドの時代がやって来た!Bitcasaが正式リリース!

                  0
                    JUGEMテーマ:クラウド・サービス

                    前々からオンライン・ストレージを提供してきた「Bitcasa」ですが、遂に正式にサービスを開始しました!

                    Bitcasa」はどんなサービスかを簡単に言うと、インターネット上にファイルを保存してくれるサービスです。
                    最近よく聞くクラウドというものですね!


                    ◇何が便利なの?

                    こういったサービスに無縁の方は便利さを理解できないかもしれませんが、利用しはじめてみるとその柔軟性に虜になります。

                    まず、何が便利かというと、保存されたファイルはインターネット上にあるので、PCでもスマホでもネットに繋がる環境さえあればファイルを取り寄せる事ができます。

                    難しい仕組みに関しての理解は無用で、それぞれの機器で同じIDとパスワード「Bitcasa」ならメールアドレスと簡単なパスワードのみで、あとはそれぞれにインストールされたソフトが自動的に同期をしてくれます。

                    また、ネット上に保存しているファイルは固有のアドレスをメール添付して、他の人ともシェアすることができるのも便利です。


                    ◇10GBを無料提供

                    このサービスは有料のプランもあるのですが、10GBまでなら誰でも無料で利用する事ができます。
                    無料登録にはクレジットカードの登録などは一切不要です。


                    ◇登録してみましょう!

                    まずは「Bitcasa」にアクセスします。

                    FacebookやTwitterのアカウントでも簡単に登録できますが、今回は新たにログインIDを作ってみます。


                    上から順番に「名前」「名字」「メールアドレス」「確認でもう一度メールアドレス」「万が一の際の質問と答え」を入力してチェックボックスにチェックを入れてSIGN UPをクリックします。

                    もう、これだけで登録は完了!
                    こんなにも簡単に無料で10GBが手に入りました!


                    ◇PCにソフトをインストール

                    アカウントだけ使っても使い勝手は良くなりません。
                    ダウンロードページから無料でパソコン用のソフトをインストールしておきましょう!


                    ◇iPhoneにもアプリをインストール

                    さらにiPhoneにもアプリをインストールすることによって、PCとiPhoneの双方でのファイルの同期が実現します。

                    Bitcasa App
                    カテゴリ: 仕事効率化
                    価格: 無料


                    ◇月$10で容量が無制限に!

                    無料プランでも10GBの容量が確保されていて、ちょっとしたファイルをバックアップしておくのには良いのですが、十分な容量とは言えません。

                    月$10又は年間で$69(今なら$99がセールになっているようです)を支払う事によって、なんと無限の容量を使う事ができます!

                    ソフトには自動でアップロードしてくれるミラーリングという機能が備わっているので、iTunesとか仕事の大事なファイルや、PCでやたらと容量を食う動画や、同じく容量を多く食うiPhoneの動画などもドンドン移し替えていくことが可能になります。

                    この機会にぜひぜひ利用してみてくださいね!

                    Facebookで不正アクセスにあった!

                    0
                      JUGEMテーマ:facebook

                      今日、
                      Facebookにアクセスすると、
                      いつもと違う挙動でした。

                      どうも不正アクセス、
                      実際には未遂があったようです。

                      お相手は
                      東京からモバイル機器を使って ログインしようとしたようです。

                      ただ、
                      自身のFacebookはログイン通知設定をONにしていたので、
                      ここで諦めてくれて実際には最終ログインまでたどりつかなかったようです。

                      このログイン通知設定は、
                      はじめてアクセスする機器からログインすると、
                      例えば「自宅パソコン」とか「iPhone5」だとか、
                      機器名を自由入力するように促されます。

                      これを入力しないと先に進めないわけです。

                      ちなみにここに入力すると、
                      設定している機器にメール通知が行われるようになります。

                      これだけで完全に不正アクセスは防げるわけではないですが、
                      例えれば、
                      自宅の不在時にトビラのカギを開けた後にもう一つ指紋認証のトビラがあって、
                      指紋認証時に初めての人物だった場合、
                      自身の顔写真を登録して、
                      家の持ち主にメール通知しないといけないような感じです。

                      今回も未遂で終われたのは、
                      この設定をしていたからこそでした。

                      もしこの設定をしていなければ、、、、
                      今頃変な記事をアップされてたかもしれませんし、
                      パスワードも変更されてたかも。
                      クレジットカードの情報も入っているので、
                      勝手に広告を出されてたかもしれません。

                      Facebookはけっこう何もわからずに使っている方が多く、
                      この設定おそらくほとんどの方がやっていないのではないでしょうか?

                      そこで、
                      今回は設定方法をお伝えしますので、
                      今一度設定を見直してより安全にFacebookを楽しみましょう!


                      Facebook画面右上の、
                      ホームの右側の「▽」をクリックします。

                      「アカウント設定」をクリックします。

                      左側のメニューから「セキュリティ」を選択します。

                      「ログイン通知」をクリックして、
                      必要な項目にチェックを入れます。

                      あとは「変更を保存」をクリックして終了ですが、
                      さらにセキュリティを高めたい場合は、
                      下の「ログイン承認」も同時に設定しておくと良いでしょう。

                      これをONにしておくと、
                      携帯に送られるコード番号を入力しないと、
                      ログインできないようにしてくれます。

                      少し面倒ですが、
                      個人情報満載のFacebookは乗っ取られるとかなりの打撃になります。
                      そうなる前に必ず手を打っておきましょう!

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                           

                      Google ADsense

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                              

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...