【PS5】MARVEL スパイダーマン 追加コンテンツがダウンロードエラーに その理由とは?

※この記事にはアフィリエイトリンクが含まれます。

”Marvel’s Spider-Man 2” ついに発売!

PS5の超話題ソフト「Marvel’s Spider-Man 2」が本日、2023年10月20日についに発売開始されました!

続編が発売されるということで前作の「Marvel’s Spider-Man」をプレイし直している方も多いことでしょう。

私もその感じで、2週間ほど前より途中放置していた状態から再び最初からプレイし、5日ほど前に本編をクリアーしました。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,923 (2024/04/23 07:32:27時点 Amazon調べ-詳細)

追加コンテンツをダウンロード

最近多くのゲームではDLCと言われる追加コンテンツが販売、早期購入特典として配布されるなどが一般的で、スパイダーマン1作目も、新たなチャレンジやミッションを体験できる追加コンテンツ、「黒猫の獲物」「王座を継ぐ者」「白銀の系譜」そしてそれをまとめたシーズンパスとして「摩天楼は眠らない シーズンパス」が販売されています。

さて、本編をクリアーしたということでDLCの存在を確認し、PSストアのページを開いたところ、運が良いことにそれぞれの個別コンテンツが「無料」と表示されているではありませんか。

3つをまとめてオトクな価格で購入できるシーズンパスだけは有料で販売されています。

ちなみに昔からPSストアの購入ってややこしくて、シーズンパスを購入したのに、バラ売りのコンテンツは買えてしまったり、DLC込みのスペシャル・エディションを購入したのにも関わらず、既に持っているコンテンツを購入できてしまったりします。

一応、ストア内で警告はされているものの、警告するよりも仕組み的にどうにかしてくれよと思うところがあります。

さて、本編も楽しんだしせっかく無料で提供してくれている追加コンテンツを無視して続編に進むわけにはいきません。

謎のエラー発生

面倒ですが1つずつのコンテンツページを開いて「ダウンロード」をポチッと、、、、。

「エラーが起きました。」

ごめんなさいも、解決方法も、原因も書かれていない「エラーが起きました。」というメッセージに突き放されます。

他の2本のダウンロードを押しても同様のエラーが発生。

この時点で考えられる原因としては

  • ネット回線のエラー
  • PSストアが落ちてる
  • PS5の内部データ的なトラブル
  • なんかよくわからないけどできない

の4つの可能性に絞られます。

ネット回線のエラー

我が家は光回線で比較的トラブルもなく快適で400Mbps程度の速度が常時出ている状態。

念のため[設定]>[ネットワーク]>[設定]>[インターネット接続を設定する]と進みネットワークのチェックをかけるも問題なし。

ストアのページが表示されている時点でネットは繋がっているのでリストは1つ消えました。

  • ネット回線のエラー
  • PSストアが落ちてる
  • PS5の内部データ的なトラブル
  • なんかよくわからないけどできない

PSストアが落ちてる

PSストアはゲームで使うネットワークとは別の仕組みのはず、ゲームはできていてもストアの方がダウンしているかもしれません。

それを確認するため他のゲームをDLしてみました。

すると何の問題もなくDLは完了。

いくつかやってみましたが、むしろ快適にDLできています。

ということで2つ目のリストも消えました。

  • ネット回線のエラー
  • PSストアが落ちてる
  • PS5の内部データ的なトラブル
  • なんかよくわからないけどできない

PS5の内部データ的なトラブル

PS5はとても高性能なゲーム機です。

一昔前のゲーム機のように挿入されたソフトを再生するだけの装置ではなく、内部ではPCのようにデータ処理が行われていて、ゲームコンテンツやセーブデータの管理なども行われています。

私の取り扱いや偶発的なトラブルでデータが壊れてしまった可能性もあります。

スパイダーマンのゲーム中も4回ほどゲームが強制シャットダウンしたことがありますし、ネットの海を探って何かヒントを探しました。

まずは[設定]>[システム]>[システムソフトウェア]>[システムソフトウェアアップデートと設定]でシステムソフトウェアが最新であるかを確認し、間違いなく最新であることを確認。

次にやったのが「データベースの再構築」

既に溜まっているPS5の管理データを一度捨ててしまって新たに作り直しましょうというメンテナンスで、ゲームを削除したのにホーム画面にアイコンが残っているとか、ゲームの起動に問題があるとか、何か気になる症状が出た時に行えば改善される可能性がある方法です。

なお、データベースの再構築は予期せぬ挙動へと繋がる可能性もあるので、個人の責任で行わねばならないことをお伝えしておきます。

まずは電源ボタンを3秒長押しして本体の電源を切断

本体の電源が完全に切れたあと、ビープ音が間を置いて2回鳴るので、2回目が鳴り終わるまで電源ボタンを長押しします

コントローラーを本体とUSBケーブルで接続し、PSボタンを押します

PS5がセーフモードで起動。

「データベースを再構築」を選択します。

以上を行いホーム画面も購入時のようにスッキリし(インストール済みのゲームやセーブデータ、アカウントなどは残ります。)、再度試してみるもののエラー。

次に「PSストアのライセンス修復」というのを試してみます。

PSストアのライセンス情報に不具合があるとDLCに正常にアクセスできなくなる可能性があるそうです。

なのでここも修正をかけます。

[設定]>[ユーザーとアカウント]>[その他]>[ライセンスを修復する]に移動し[修復]を選択

結局、ここまでやっても何も解決せずで3つ目のリストが消えました。

  • ネット回線のエラー
  • PSストアが落ちてる
  • PS5の内部データ的なトラブル
  • なんかよくわからないけどできない

なんかよくわからないけどできない

最後に残ったのは自己解決できない「何か」がどこかで起こっているということ。

もうここまでやりきったのでSONYさんに頼っても大丈夫でしょう。

サポートに連絡

行き詰まったのでサポートに連絡することにしました。

SONYは「PS App」というちょっとした管理がスマホでできるアプリを提供していて、歯車アイコンから設定に入ることでサポートのページにリンクすることができます。

右下に「Onlineアシスタント」と書かれたポップアップがあるので、そこを押すとチャットへ進むことができるので、ある程度の自動質問に答える必要がありますが、相手が行き詰まるとオペレーターとのチャットを繋いでくれます。

ちなみに私が試したときは平日の日中で待ちがある状態でした。

5人待ちと表示がされており、一定時間が経過すると人数が更新されていくシステムで、人数が変わるたびというのでは無さそうです。

ちなみにその間、スマホの画面は開いていく必要があります。

20分ぐらい待ってチャットがスタートしました。

サポートでも原因は分からず

お互いに文章を打ってやり取りを続けていきます。

途中、スマホでテザリングしてネットワークを変えてみてとか、ルーターを再起動してとか指示もありましたが、ほかのDLができていて特定のDLができない理由が電波にあるっていうのは可能性としては薄いのではと思いつつ試していきます。

ちなみにオペレーターのスタッフさんは恐らく幾つものサポートを同時進行しているのでしょう。

間違って文章の貼付けをしてしまったり、応答までに5分近く待たされることもありました。

結局、その場では有効な解決策は見つからず、この問題は持ち越しとなりメール対応になりました。

メールで追加情報の提供

2日後に早速メールが届きます。

追加でPS5の画面のスクショを求められ添付して返信。

翌日には電話対応をお願いしたいとお伝えがきました。

このサポートのスピードなかなか優秀ですよ。

世の中には大きな理念やユーザビリティの向上を掲げているにも関わらず、サポートを放棄している会社なんて何万もあるし、返信が1週間後の会社もザラにあります。

某携帯キャリアの◯天モバイルなんて、翌日に連絡しますと向こうから提案してきたにも関わらず1週間経ってもかかってこなかったので問い合わせたら、そもそもタスクにも記録されておらずサポート内容のログさえも取ってなかったとか、契約時の個人情報確認でエラーが出て契約できないからってサポート受けたら調査するから待ってねと言われて6ヶ月待っても音沙汰なしという、大手キャリアとしては失格れべるのサポートも経験してきた私にとっては神レベルの対応です。

すべての会社が見習うべきでしょう。

原因が判明

本日、電話がかかってきてまずは原因が判明しました。

原因としては次のような感じです。

ゲームカタログでのDLがエラーを誘発

まず大前提として私は2018年にスパイダーマンのソフトを購入しています。

SONYはPSのサブスクとして「PS Plus」を有料で提供しており、私も最上位プランの契約をしています。

そのサービスの中で「ゲームカタログ」というゲームが期間中遊び放題になるという特典があり、スパイダーマンのゲームもその特典に含まれていたわけです。

そこに含まれていたのが「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」という、スパイダーマン本編に含めDLCのゲームが全て含まれているというお得バージョンです。

通常、同じゲームを追加しようとすると「すでにライブラリに含まれています」みたいな文章が表示されて別対応になるのですが、ちょっとでも違うものは別のゲームと認識するよというPSストアルールのため、私が所有する本編のみの「Marvel’s Spider-Man」と、ゲームカタログで追加されたDLC付きお得バージョンの「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」は別物と判定されてしまいダウンロードまたはライブラリに追加してしまったというのが悲劇の始まりです。

ゲームカタログのはお得バージョン、本編のみしか持っていない人は当たり前のようにダブってライブラリに加えようとすると思うのですが、他の人はどうなんでしょうか。

ゲームカタログが終了

第2の悲劇が起こります。

2023年5月16日、ゲームカタログから20本のゲームが提供終了となり、その中に「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」も含まれていました。

有料サービスとはいえど、容量や予算のリソースには限りがあります。

新しいゲームが追加される一方で、すでに提供されているゲームが終了してしまう事は自然なことです。

ということで「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」は2023年5月16日をもってプレイできなくなったわけです。

なぜかDLCの情報だけが残る

さて、ここで第3の悲劇が起こります。

ゲームカタログのスパイダーマンは終了しました。

当然そこに含まれていたDLC、つまり3つの追加コンテンツも同時に消滅しています。

なのですが、、、。

なぜか私の本編のみスパイダーマンにDLCのコンテンツ情報が紐付いて残ってしまったようです。

簡単に説明すると、そもそもスパイダーマン(本編のみ)を事前に所有してました▶ゲームカタログでお得版をライブラリに追加▶追加コンテンツも無料!▶お得版スパイダーマンの提供終了▶DLCも消えます!

という感じだったのですが、何故かDLCの権利が表面的にだけ残ってしまったようです。

システムの表面的には、追加コンテンツを持っているから永年DLは無料と判断されており、表示も「無料」そして「ダウンロード」のボタンさえも表示されるのですが、実際のライセンス認証では「未所持」となっているので未知のエラーとしてはじき出されたようです。

そして残る3つの問題

通話をすることで原因もわかり、こちらの不備もあるので特に問題なく話し合いができました。

結論としては「有料でコンテンツを購入しなければならない」ということです。

これは私がそれに対する対価を支払わず本来は未所有なので問題ありませんし、お金を支払って購入する意思はあります。

ですがここで3つの問題が浮上しました。

問題1:DLCの個別購入ができないのでは?

今なおDLCの個別コンテンツの販売ページには「無料」そして「ダウンロード」のボタンが表示されています。

つまり、どんなに購入意思があっても購入そのものができない状態にあります。

まずはこれを問題としてお伝えしました。

問題2:シーズンパスを購入しても正常にDLできる?

そもそも3本のDLCを購入するつもりで、それならばオトクな価格ですべてのDLCがセットで購入できるシーズンパスを買うのが正解です。

ここで疑問に思ったのが、システム上すでに所有と判断されているDLCをシーズンパスを通じて購入しても問題は起こらないのかということです。

確かにとなって、一旦購入は保留することとなりました。

問題3:シーズンパスのディスカウントが終了したことは?

これはエラーの一つではないのですが、サポートを受けている最中、シーズンパスのディスカウントが行われていて、半額で購入できるという特典がありました。

現在は通常価格に戻されており、もしいまシーズンパスを購入するなら正規料金で購入する必要があります。

私としては特に正規料金を出すことには不満は無いのですが、本来そのタイミングでDLCの表示に不具合がなければ半額で購入できたし、期日内にエラーを特定できず未だに解決されていない事は会社側のシステムに問題と責任があります。

実際、私とような事をしたにも関わらず他の人は問題が発生していないようで、私だけが不遇な扱いを受けている状態。

なので先の問題を会社側で協議するということになりましたが、ごねることは無いし何も見返りを求めないけれど、ディスカウントがサポートの間に終了して正規料金に戻ってしまった事も協議の一つとして提案して下さいとお伝えしました。

結果はどうなる?

2023年10月20日現在の状況としてここまでで、今後どのような対応になったかは、改めて進展があり次第追記していきます。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥2,680 (2024/04/23 07:32:28時点 Amazon調べ-詳細)