【USJスーパーニンテンドーワールド】確実入場するため『7つの方法』を難易度別に解説

遂にオープンしたユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のスーパーマリオの新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」

初日から2日間通いましたが入場は思った以上に苦戦することが発覚。

現在はUSJへの入場も入場者数を絞っており、当分の間はマリオのエリアも入場制限を実施しての運営となります。

せっかくUSJへ行くのに新エリアに入れなかったという事が無いよう、確実に入場できる方法を難易度別に紹介していきます。

【方法1】規制解除の時期を待つ

難易度★★★★★
入場確実度★★★★★

当たり前に確実な方法になるのですが、新型コロナも落ち着きUSJのパーク入場規制も解除され、スーパー・ニンテンドー・ワールドへの入場も落ち着くのを狙って入場するという方法。

ハリーポッターの時もそうでしたが、おそらくフリー入退場になるまでは1年位はかかるでしょうが、テーマパークには閑散期と言われる時期が存在します。

直近でいくと梅雨の多い6月が最初の狙い目かもしれず、その次は2022年の1月8日以降〜2月くらいでしょうか。

とにかく焦らずいつかは行けたら良いという人には一番確実な方法になりますね。

created by Rinker
任天堂
¥5,553 (2021/08/01 22:09:37時点 Amazon調べ-詳細)

【方法2】朝一でパーク入場

難易度★★★★★
入場確実度☆☆☆☆

最も難易度が高いのが入場制限前にスーパー・ニンテンドー・ワールドへ入場してしまう方法。

予算もかけずある意味努力だけで可能なので旅行予算を削りたい人にもおすすめできますが、方法としては最も狭き門となります。

オープン初日の状況だと3月18日はパークオープンが本来より1時間30分早いアーリーオープンの7時30分で、オープン後約10分ほどで入場を締め切りました。

2日目の19日はパークオープンが7時15分(本来は9時)で30分程度で入場締め切りとなりました。

2時間前には到着が必須

春休みがスタートしその後はGWも来るので、当分の間はオープン2時間前には入場列に到着しないと厳しい状況かもしれません。

ただし入場後も小走りが必須になるので子ども連れファミリーにはおすすめできませんし、全員が揃って入場する必要もあります。
しかもマリオエリアの場所はエントランスからほぼ対角線上で最もエントランスから距離のあるエリアとなります。

なので入場したら焦らず整理券対応(後述)でゆっくり入場するという方法をおすすめします。

【方法3】エリア入場抽選券を入手する

難易度★★★★★
入場確実度☆☆☆☆

午後からの入場などで、エクスプレス・パスも完売ですでに整理券配布なども終わっていた場合どうしても入場する術が無くなってしまいます。

そこで登場するのが「エリア入場抽選券」です。

JAWSのアトラクション前にある「セントラルパーク」内発券機で抽選券が発券可能。

代表者1名で大丈夫なので全員分のパス又は年間パスのQRコードを発券機へスキャンし抽選券を発行します。

ただし抽選で入れるのは事前に確約されたゲストにキャンセルが生じた場合の枠で、その日によってどれくらいの当選があるかも運次第です。

確実度が低く難易度も高いのですが、運次第では入場できる可能性があります。

【方法4】JTBの旅行パッケージを購入

難易度★★★★
入場確実度★★★★★

JTBのUSJ旅行パッケージで一般の人より15分早くパーク入場可能なアーリーパークイン特典や、エリア入場確約券やエクスプレス・パスが付属したパッケージも販売されています。

ホテルもエリアの入場確約もできるので安心のプランですが、難易度を☆4つにしたのはやはりそれなりに予算がかかることから。

家族4人などになると10万近くになったりするので気軽とは言えず確実性はあるものの難易度は高めです。

【方法5】エクスプレス・パスを購入

難易度★★★☆☆
入場確実度★★★★★

通常よりも早い待ち時間でアトラクションを楽しむことができる有料の「ユニバーサル・エクスプレス・パス」が各種販売されており、マリオカートやヨッシーが対象アトラクションに含まれているエクスプレス・パスはエリア入場確約券も付属します。

事前準備が必要

☆3つとした理由はホテルパッケージまでとは言わないものの、最低でも1人1万円程度のパス代が発生すること、人気の時間帯は早めに売り切れてしまうこと、かなり早くから旅行の計画を立て事前購入しておく必要があるなど、前持った準備が多く必要になる点です。

ただし、夏休みに家族を連れて行くなどの場合は予定が立てやすいですし、家にいながらにして事前に入場確約されるのは大きなメリットでかなり力強い味方になってくれますよ。

【方法6】発券機で整理券を取得

難易度★★★☆☆
入場確実度★★★☆☆

セントラルパーク内の発券機で入場パスや年間パスのQRコードを読み取らせることで、入場時間指定制の整理券を発行することができます。

代表者1人が全員分のパスを持って行くようになっているので、家族で来場していても1人だけ取りに向かうことが可能です。

エントランスにQRコードを通さないと無効になるので、家族をホテルに残しひとりだけがパスを取得しに向かうような方法はできません。

混雑日は整理券も早めに終了

混雑している日は当然整理券の需要も高くオープン2日間の18日・19日共に10時台までに発券が終了し抽選券へと切り替わってしまいました。

難易度☆3としたのは、早めにパーク入場する必要があること、セントラルパークまでの移動の間にも整理券はどんどん取得されてしまうこと、発券機までの行列の最中に発券終了になる可能性があることなどが挙げられ、逆に早起きさえできる人なら可能性がグンと高まります。

【方法7】スマホで整理券を取得

難易度☆☆☆☆
入場確実度★★★★

まだまだ認知度が低く利用者も多くないようですが、スマホのUSJ公式アプリで入場整理券を取得することが可能です。

このアプリの良さは入場さえすればどんな場所でも整理券取得が可能で、パーク内に家族全員が入場しすぐにアプリで整理券取得ということをすれば後は楽に移動することができます。

早起きさえできれば可能性がグンと高まる方法なので難易度は最低ランクの☆1としました。

家族全員分もスマホ1台でOK

アプリで整理券を取得するには簡単な事前準備が必要で、代表者のアプリに入場予定者全員のパスに付いているQRコードを読み込ませ登録をしておきます。

入場ゲートを通過した人から選択が可能になるので、あとはパーク入場後に整理券を取得するだけでOKです。

追加予算も必要なく、パーク内のどの場所でもスマホ1台で予約が可能、早起きしてパークにさえ入場できれば可能なので現状これが最強の方法かもしれません。

【合わせて読みたい】
【USJマリオ】新エリア本日OPEN!遊び切るための完全ガイド